指導員紹介

指導員紹介Leader

極真館マーク
HOME > 指導員紹介

極真館 蓮田支部 支部長

錬士師範 見山弘志

見山 弘志1962年9月20日生

  • 極真空手道 五段
  • 琉球古武道 参段
  • 無外流居合兵道 参段
  • 神道夢想流杖道 参段
  • 内田流短杖術 初段
  • 極真館技術委員
  • 加圧トレーニング上級インストラクター
25歳より盧山初雄館長の側近で、公私にわたり直接指導を受ける。
その間サンプレイジム宮畑豊会長より空手に必要なサーキットトレーニング・肉体改造法を学ぶ。その後10人組手完遂、初段取得後本部道場の指導員を務める。
現在、週16クラスの指導に自らあたる一方で毎週朝練で、盧山初雄館長から武術の奥深くさを指導していただき倉本成春師範から個人指導で武術の厳しさを学び、ひたすら真の強さを追求する。
尊敬する両師の足元に少しでも近づけるよう日々自己の修行に励んでいる。
Profile

プロフィール

1996年9月
20人組手完遂(技有り11回)弐段取得
1998年4月
久喜道場の責任者となる
2002年12月
師範代に任命される
2003年2月
蓮田支部を開設する
2004年2月
極真空手道 四段取得
2006年9月
神道夢想流杖道 弐段取得
2007年5月
内田流短杖術 初段取得
2008年1月
琉球古武道 参段取得
2008年6月
無外流居合兵道 参段取得
2009年2月
極真館 錬士師範に認定される
2015年4月
極真空手道 五段取得
師範により氷割演武

Interview見山師範インタビュー

師範解説指導
道場には色々な方がいろいろな目的で稽古に臨んでいます。
それぞれの目的や体力に合わせた目標や課題を的確に提示して極真カラテを通して努力する大切さや、汗を流す爽快感、達成したときの充実感を一人でも多くの方に実感していただけるように心掛けています。
師範解説指導
新しいことを始める時に不安はつき物ですが極真カラテにはそれを上回る充実感があります。
学校や職場とは違う交流や新しい自分との出会い、そして心身ともに必ず強くなれるための稽古体系があります。
見山道場ではその極真カラテを年齢、体力、経験に関係なくどなたにでも安全に楽しく稽古していただけるカリキュラムを用意しています。
一歩踏み出す勇気で今出来ることからスタートしましょう。
応援します。マイペース!マイトレーニング!
師範解説指導
現在、陰湿なイジメや残忍な事件が多いのは、痛みや苦しいことを体験しないで育ってきた、ゲーム世代と言われる子供 たちや大人になりきれていない大人が多いからだと思われます。
極真カラテ蓮田支部は空手道を通じ、より多くの健全な青少年を育成していくことに全力を尽くします。
極真館マーク

指導員紹介

蓮田支部を支える
個性あふれる指導員達!
首席指導員 阪本 崇敬

首席指導員阪本 崇敬参段

生年月日
1989年11月17日生
出身地
埼玉県 加須市
趣味
音楽鑑賞・制作

担当クラス

月曜日:
杉の子教室
少年初級クラス
少年中級クラス
少年上級クラス
ビジネスクラス
金曜日:
組手選手クラスB
組手選手クラスA・選抜クラス
真剣勝負ルールクラス
土曜日:
一般合同クラス
幼年クラス
少年初級クラス
少年中級クラス
少年上級クラス

入会者の方に一言

稽古のときは年齢・職業関係なく皆ともに汗を流す拳士です。空手を通して新しい自分を見つけて下さい。

師範から紹介します!

4歳から継続している空手修行と蓮田支部YouTubeチャンネルの動画制作、管理人を担当している指導員です。
これまでの25年以上にわたる空手経験を活かし、特に組手試合で活躍する選手の育成に力を入れています。

大会入賞履歴
2003年
埼玉県支部交流試合 中学一年重量級の部 優勝
2004年
福島県空手道選手権大会 中学生男子重量級の部 優勝
2005年
春季全関東空手道錬成大会 中学生重量級の部 準優勝
2006年
春季全関東空手道錬成大会 高校生重量級の部 準優勝
2006年
全日本青少年空手道選手権大会
組手高校男子中量級 第三位
2007年
極真館型競技錬成大会 高校男子上級の部 優勝
2019年
春季全関東空手道錬成大会
真剣勝負ルール72Kg以下級 勝利賞
代表指導員 蓮見 智子

代表指導員蓮見 智子参段

生年月日
1973年7月27日生
出身地
埼玉県 蓮田市
趣味
アロマテラピー 美容

担当クラス

月曜日:
杉の子教室
少年初級クラス
少年中級クラス
火曜日:
幼年クラス
型強化クラスB
型強化クラスA
水曜日:
少年初級クラス
少年中級クラス
土曜日:
一般合同クラス
幼年クラス
少年初級クラス

入会者の方に一言

息子とともに空手の稽古に精進しています。母親としての視点からも自分の子供のように子供たちを指導しています。
アスリートフードマイスターの資格を生かして栄養面もサポート致します。

師範から紹介します!

これまでに組手と型の試合に積極的に挑戦して数多くの入賞歴を持つ最強ママさん空手家です。
2016年ついに念願の全日本壮年女子型のチャンピオンに輝いた実力派指導員です。
2019年12月に30人連続組手を完遂し参段を取得しました。

大会入賞履歴
2008年
秋季全関東錬成大会 組手 一般女子中重量級の部 優勝
2010年
春季全関東錬成大会 組手 一般女子の部 優勝
2010年
秋季全関東錬成大会 組手 一般女子の部 準優勝
2011年
福島県会津空手道選手権大会 組手 壮年女子の部 準優勝
2012年
南東北空手道選手権大会
一般女子型 準優勝 / 一般女子組手 3位
2014年
全日本空手道型競技選手権大会 壮年女子の部 準優勝
2015年
極真館型競技錬成大会 一般女子上級の部 準優勝
2015年
全日本空手道型競技選手権大会 壮年女子の部 準優勝
2015年
南東北空手道選手権大会 型 一般女子の部 優勝
2015年
極真館型競技錬成大会 一般女子上級の部 優勝
2016年
極真館型競技錬成大会 一般女子上級の部 準優勝
2016年
全日本空手道型競技選手権大会 壮年女子の部 優勝
2016年
極真館秋季型競技錬成大会
一般女子上級の部 優勝 / 棒術一般の部 優勝
2017年
極真館春季型競技錬成大会
一般女子上級の部 優勝 / 棒術一般の部 準優勝
2017年
全日本空手道型競技選手権大会 壮年女子の部 優勝
2017年
極真館秋季型錬成大会
一般女子上級の部 優勝 / 棒術一般の部 準優勝
2018年
極真館春季関東錬成大会
型 壮年上級の部 優勝 / 棒術一般の部 3位
2018年
全日本空手道型競技選手権大会 壮年女子の部 準優勝
2018年
アジア国際大会 一般女子の部 準優勝
2018年
秋季全日本空手道武器術選手権大会
棒術 高校・一般の部 4位
釵術 高校・一般の部 4位
2019年
極真館春季関東錬成大会
型 一般女子上級の部 優勝 / 棒術一般の部 準優勝
2019年
全日本空手道型競技選手権大会 壮年女子の部 準優勝
2019年
極真館秋季関東錬成大会
型 一般上級の部 4位 / 棒術一般の部 準優勝
技術指導員 高橋 俊介

技術指導員高橋 俊介参段

生年月日
1967年8月2日生
出身地
埼玉県 蓮田市
趣味
料理、アウトドア、心理学

担当クラス

火曜日:
ライトクラス
水曜日:
少年上級クラス
ビジネスクラス
金曜日:
組手選手クラスA・選抜クラス
真剣勝負ルールクラス
土曜日:
一般合同クラス
幼年クラス
少年初級クラス
少年中級クラス
少年上級クラス

入会者の方に一言

見山道場では壮年、女性、少年少女、幼年などどの年代でも楽しく空手を続けていけます。
親子で空手、始めてみませんか??
多様な個性やライフスタイルに合わせた指導を心がけています。
メンタルトレーナーの資格を活かして、心のサポートもいたします。

師範から紹介します!

一般女子全日本型チャンピオンの高橋美波を育て上げた見山道場「親子で空手」の元祖です。
高橋指導員の優しい性格は同世代の壮年部道場生や難しい年頃の中高生の良き相談役でもあります。
指導ではわかりやすく丁寧な解説に定評があり、自らも率先してカラダを動かし古武道(棒術)の試合で入賞歴があります。

大会入賞履歴
2012年
極真館型競技錬成大会 棒術の部 4位
2013年
極真館型競技錬成大会 棒術の部 3位
2013年
南東北空手道選手権大会 棒術の部 準優勝
2014年
南東北空手道選手権大会 棒術の部 準優勝
2015年
南東北空手道選手権大会 棒術の部 準優勝
2016年
極真館秋季型競技錬成大会 棒術一般の部 準優勝
2017年
極真館春季型競技錬成大会 棒術一般の部 3位
高橋美波指導員

正指導員高橋 美波弐段

生年月日
2002年7月8日生
出身地
埼玉県 蓮田市
趣味
嵐の音楽・ライブ鑑賞、カフェ巡り

担当クラス

月曜日:
少年上級クラス

入会者の方に一言

選手として学んできたこと、経験したことを生かした指導ができるよう努めてまいります。
私たちと一緒に、自分のペースで楽しく空手を学びましょう!

師範から紹介します!

小学校1年生から現在まで毎年輝かしい入賞歴がある今年20歳の指導員です。
厳しい道場稽古や苦しい状況にも常に明るく前向きな姿勢で真面目に17年間、稽古に取り組んできた結果です。
小・中学校では生徒会長、高校では全日本女子ボクシング選手権大会優勝、現在、早稲田大学でボクシング部所属。
英会話も堪能で海外支部との交流では私の通訳も務めてくれます。
文武両道を実践して道場生からはもちろん保護者の皆様からも憧れの存在の指導員です。

大会入賞履歴
2009年
・全日本青少年型競技空手道選手権大会
小学1年女子の部 優勝
2010年
・全日本青少年型競技空手道選手権大会
小学2年女子の部 優勝
2011年
・全日本青少年型競技空手道選手権大会
小学3年女子の部 優勝
2012年
・全日本青少年型競技空手道選手権大会
小学4年女子の部 優勝
2013年
・全日本青少年型競技空手道選手権大会
小学5年女子の部 優勝
2014年
・全日本青少年型競技空手道選手権大会
小学6年女子の部 準優勝
2015年
・全日本青少年型競技空手道選手権大会
中学女子の部 優勝
・第15回南東北空手道選手権大会
型 中高生女子の部 第3位
・型競技錬成大会 中学女子上級の部 優勝
2016年
・全日本青少年型競技空手道選手権大会
中学女子の部 優勝
・第16回南東北空手道選手権大会
型 中高生女子の部 優勝
組手 中学生女子の部 準優勝
・型競技錬成大会 中学女子上級の部 優勝
・全関東空手道錬成大会
中学2年生女子重量級の部 優勝
・第13回埼玉県青少年空手道選手権大会
中学2年女子の部 優勝
2017年
・全世界青少年型競技空手道選手権大会
中学生女子の部 優勝
・全世界青少年空手道選手権大会
女子14~15歳 +55kg 第3位
・全日本青少年型競技空手道選手権大会
高校生女子の部 優勝
・第17回南東北空手道選手権大会
型 中高生女子の部 優勝
組手中学生女子の部 優勝
棒対打 第3位
優秀選手賞
・型競技錬成大会 中学女子上級の部 優勝
棒術 中学生の部 優勝
・関東空手道錬成大会
中学3年生女子重量級の部 優勝
2018年
・全日本青少年型競技空手道選手権大会
高校生女子の部 優勝
2019年
・全日本青少年型競技空手道選手権大会
高校生女子の部 優勝
・全日本青少年型競技空手道選手権大会
一般女子の部 優勝
岡崎紗奈 指導員

正指導員岡崎 紗奈弐段

生年月日
1994年10月8日生
出身地
福島県 石川町
趣味
ものつくり イラスト描き

入会者の方に一言

小さい頃からどちらかと言えば運動が苦手な私でしたが、楽しく空手を学んでいます。一緒にがんばりましょう!!

師範から紹介します!

5歳より空手を始めましたが小学生のうちは中々結果を出すことが出来ませんでした。
しかしコツコツと地道な努力を積み重ねてきました。その結果2015年、2016年全日本型競技選手権大会優勝、そして2017年全世界空手道型競技選手権大会優勝という3連覇の偉業を成し遂げました。
岡崎紗奈指導員の目先にとらわれず真面目に努力する姿勢を多くの生徒が学んでほしいと思います。

大会入賞履歴
2006年
・福島県空手道選手権大会
小5女子組手の部 準優勝
・会津空手道選手権大会
小5女子組手の部 準優勝
2007年
・福島県空手道選手権大会
小6女子組手の部 3位
・全日本青少年空手道選手権大会
中学年女子型の部 3位
・会津空手道選手権大会
小6女子組手の部 準優勝
2008年
・福島県空手道選手権大会
中学1年女子組手の部 準優勝
・全日本青少年空手道選手権大会
中学年女子型の部 3位
・会津空手道選手権大会
中学1年女子組手の部3位
・南東北空手道選手権大会
中高女子型の部 準優勝
2009年
・福島県空手道選手権大会
中学2.3年女子組手の部 優勝
・全日本青少年空手道選手権大会
中学年女子型の部 3位
2010年
・南東北空手道選手権大会
中学女子型の部 優勝
組手の部 3位
・福島県空手道選手権大会
高校女子組手の部 準優勝
・韓国国際空手道選手権大会
一般女子型の部 優勝
2011年
・全日本青少年空手道選手権大会
高校女子型の部 優勝
・全日本空手道型競技選手権大会
一般女子の部 優勝
2012年
・全日本青少年空手道選手権大会
高校女子型の部 優勝
・全日本空手道型競技選手権大会
一般女子の部 優勝
・全アジア空手道選手権大会
一般女子型2位
2013年
・全日本空手道型競技選手権大会
一般女子の部 準優勝
2013年
・全世界空手道型競技選手権大会
一般女子の部 準優勝
2014年
・全日本空手道型競技選手権大会
一般女子の部 準優勝
2015年
・全日本空手道型競技選手権大会
一般女子の部 優勝
2016年
・全日本空手道型競技選手権大会
一般女子の部 優勝
2017年
・全世界空手道型競技選手権大会優勝