2013/11/10 日曜親子教室開催

※写真をクリックすると拡大表示されます。

【レポート1】

11月10日久喜総合体育館にて親子26組総勢60名の参加で親子教室が開催されました。
まず見山師範から「親子の絆、信頼、感謝」についてのお話がありました。
親子ペアでの準備体操は入念なストレッチから始まり、
開脚、逆立ち、動物の動き(クリーチャートレーニング)、ラダートレーニングと続く頃には
カラダも心もすっかり温まってきます。
こまめに水分補給と休憩を入れて
要所要所で師範から「呼吸の仕方、力の入れ方、抜き方、バランスのとり方」を
保護者の方々にも分かりやすく丁寧に説明されます。

後半は初級中級上級3つのグループに分かれてミットトレーニングです。
今回参加者の多い白帯10級9級グループを見山師範と小林覚先生
中級者グループを高橋先輩と私、蓮見智子
上級者グループを阪本先生がそれぞれ担当

家でミットを行う際の注意点やバリエーションを紹介しました。

とても楽しい雰囲気の中、参加者全員が真剣に取り組んでいるのが印象的でした。

(レポート 指導員:蓮見智子)

【レポート2】

幼児クラス横川紘章の父です。
本日は大変貴重な経験をさせていただき、ありがとうございました。

普段は後ろで稽古をみているばかりですが、
隣に座るとやはり嬉しいようでニコニコとくっついてくる様子がとても可愛らしく、
見山師範のおっしゃっていた通りこの時期の親子の関係は
子供にとって一生の思い出になるのだなと
改めて実感いたしました。

幼児クラスということもあり、
稽古相手としてはまだまだ不十分でしたが、
少年部の先輩の鋭い蹴り、突きを見ることができ、
そこに頼もしく成長した息子の姿を重ねることができました。

また、親子空手という言葉から勝手に父親と息子、という姿を想像していましたが、
意外にもお母さんが参加しているのに少し驚きました。
機会があれば次回は是非妻を誘い、「家族空手」として参加したいと思います。

今日の親子空手をきっかけにして、これからも親子共々、
空手道に精進していきたいと思います。

押忍

(レポート 親子で道場生:横川純一)

address 極真空手道連盟 極真館 蓮田支部

極真空手道連盟 極真館 蓮田支部
所在地 埼玉県蓮田市上2-3-17
Tel048-764-6363
E-mailhttp://www.miyama-dojo.com
P-mailkyokushin@miyama-dojo.com

contact

無料体験・見学などのお問い合わせは


無料体験・見学
pagetop
Copyright (C) 2009 Kyokushinkan Hasudashibu. All rights reserved.