2009/09/30~ MESSAGE FROM HUNGARY!

※ハンガリーからのお便りを可能な限り早急にアップします。


『日本時間:2009/10/07 18:34 仁美先生より』
☆ただ今無事成田空港に到着しました。これまで支えてくださった皆さん本当にありがとうございました。明日からは世界一の名に恥じぬよう、より一層の稽古に励みます。また道場で頑張りましょう。


『日本時間:2009/10/06 16:40 仁美先生より』
☆報告遅くなりスミマセン。これまで応援してくださった皆さん、本当にありがとうございました。プレッシャーをはねかえす力を与えてくれました。体調も良くベストコンディションて臨むことができました。皆さんの応援がなければ、この結果はありませんでした。早く帰って直接お礼が言いたいです。
今日はこれから空港に向かい帰国します。一つ”スゴイ”おみやげがあるので楽しみにしていてください。ただ空輸ができないそうなので、少し遅れて届くかもしれません。ではまたご連絡します。


『日本時間:2009/10/06 07:25 見山師範より』
☆蓮田支部道場生&保護者の皆様へ
いよいよ明日帰国します。皆様、本当にありがとうございました。
せっかくのパリ経由なので乗り継ぎの待ち時間を利用してわずかな時間ですがバリを観光して来ます。
大会優勝というお土産付きのバリの街並みは最高の景色に写るこでしょう♪
両手に持ちきれないほどの土産話を帰国しましたらお聞かせいたします。

1日休んだら10月10日に錬成大会です。
出場選手は全力でがんばってください!

仁美先生の優勝を信じて
応援していただいた全ての皆様に心から感謝します。
押忍 見山弘志


『日本時間:2009/10/04 23:06 仁美先生より』
☆優勝することができました。本当にありがとうございました。またすぐご連絡します。


『日本時間:2009/10/04 05:36 見山師範より』
☆蓮田支部道場生&保護者の皆様へ
仁美先生の報告に補足します。
予選の結果は、なみいる強豪の中堂々の一位です。 世界大会に出場する選手は流派や国が違っても皆強敵でした! パワー、スピード、技の切れ、緩急、バランス 何か一つでも欠けると順位に影響がでる好レベルの試合が続きました。 そんな中仁美先生は、皆さんの応援と今までの積み重ねた稽古でとても落ち着いて試合が出来ました。
とても便利な世の中に成ったおかげで皆さんの応援メールがこんなに離れている試合場まで届くなんて(涙)一人一人のメールを読ませせてもらって自分が先に涙ぐんでしまいました。 明日は仁美先生と共に嬉し涙を流すつもりです。 引き続き皆さんの暖かい応援お願いいたします!! そして栗原さん多忙の中皆さんのメッセージをハンガリーまでありがとうございます!!
いよいよ決勝戦!
12時間後に始まります。
押忍


『日本時間:2009/10/03 21:34 仁美先生より』
☆午前から昼にかけて型の予選があり、皆さんの応援の力で無事通過することができました。日本選手は全員予選突破です。
ただ、様々な団体が参加しているため判定基準や型の違いなどで点数にかなりのばらつきがあり、全く予断を許しません。
決勝でもこれまでの稽古を信じ頑張ります。


『日本時間:2009/10/02 20:41 仁美先生より』
☆午前から昼にかけて型の予選があり、皆さんの応援の力で無事通過することができました。日本選手は全員予選突破です。 ただ、様々な団体が参加しているため判定基準や型の違いなどで点数にかなりのばらつきがあり、全く予断を許しません。 決勝でもこれまでの稽古を信じ頑張ります。

『日本時間:2009/10/02 20:41 仁美先生より』
☆大会一日目、組手の予選が始まりました。
館長挨拶「私達はみんな大山総裁の子供であり孫達です。不幸にも長い間離ればなれになっていましたが、ここにまた集まる事ができました。私達は家族です。これから以前よりも堅い結束を築いていきましょう」
この挨拶の通りたくさんの国、団体から選手が参加しています。

日本選手団の途中結果です。
一回戦突破
中澤選手、西田選手、船先選手、松尾選手、坂田選手、藤井選手、植村選手、山本選手、鹿取選手
また連絡します。


『日本時間:2009/10/02 06:07 見山師範より』
☆道場生&保護者の皆様へ!さほどウェルカムパーティーが無事終わり部屋に戻って来ました。 盧山館長の挨拶「極真カラテは国境も人種も言葉も越えて家族になる。」で 会場内の1000名は総立ちで拍手、拍手 拍手の嵐、最高潮の盛り上がりに成りました。 実際にホテル内では挨拶「押忍」の一言で40ヵ国以上の仲間と親しく慣れるのです。押忍は極真カラテの世界共通語だということを、改めて実感しました。 今23時です。このメールを送信したらもう寝ます。普段道場にいる時よりもはるかに早く寝られて健康的です。 朝早く起きて早朝トレーニングして開会式に参加します。 大会初日の本日は組手の予選が行われます。仁美先生の型試合予選は明日の大会2日目です。


『日本時間:2009/10/01 15:40 仁美先生より』
☆おはようございます。こちらは朝の8時を過ぎたところです。昨夜は応援メッセージの送信ありがとうございました。みんなの熱い気持ちがしっかり届きました。夜遅くまで本当にありがとうございます。
本日の予定をお知らせします。
午前:選手各自でウオーミングアップ。
午後:審判講習会、選手受付、歓迎式

明日から3日間の大会が始まります。初日は組手の予選が行われます。

写真は大会会場の外観です。それではまたご連絡します。


『日本時間:2009/10/01 13:27 見山師範より』
☆道場生&保護者の皆様へ パリ迄13時間 さらに2時間の飛行機で ハンガリーに到着。 時差はジャスト7時間。 日本のお昼1時がこちらの朝6時です。 食べ物と水と治安が想像以上に良く一安心しました。仁美先生の体調も良く本日は選手登録と身体測定、 審判講習会です。 選手は各々最終調整をして夜のウェルカムパーティーに参加します。 1000名参加の大パーティーです。 海外での大会は催し事や待ち時間が非常に多く選手はメンタル面と体調の管理がとても重要です。 そして明日10時に開会式が始まります。 大会3日間の詳細はまたメールでお知らせします。 皆様からの日の丸の寄せ書きは総勢206名に成りました。 仁美先生の力強い支えになっています。 本当にありがとうございました。 引き続き仁美先生の応援よろしくお願いいたします!!


『日本時間:2009/09/30 20:11 仁美先生より』
☆ブダペスト空港に着きました。


address 極真空手道連盟 極真館 蓮田支部

極真空手道連盟 極真館 蓮田支部
所在地 埼玉県蓮田市上2-3-17
Tel048-764-6363
E-mailhttp://www.miyama-dojo.com
P-mailkyokushin@miyama-dojo.com

contact

無料体験・見学などのお問い合わせは


無料体験・見学
pagetop
Copyright (C) 2009 Kyokushinkan Hasudashibu. All rights reserved.