親子で空手修行

東京から埼玉に引っ越して2年ごろ、息子に空手を習わせたいと思いホームページで見つけて見学したところ、とても良い雰囲気であり、すぐに子供を入門させました。最初は子供の稽古を見たり親子空手教室へ参加したりすることを楽しみにしていましたが、自分でもやってみたいと思うようになり、師範代からの薦めもあり、半年後自分も入門しました。

親子で空手道場に通うことにはとても大きなメリットがあると実感しています。
①空手の技や、道場のことなど、親子で共通の話題ができ会話がはずむようになります。
②稽古の苦しさや、型の難しさ、組手で腹を蹴られたときの苦しい思いなど子供のやっている事が自分で身を持って理解でき優しくしてあげられます。
③親子で大会に参加することで、親の頑張っている所を見せられ、子供とお互い励まし応援し合えます。また、大会や昇級審査という共通目標に向かって、一緒に頑張ることができます。
④礼儀作法が身に付いてきます。自分も親として礼儀作法には自信が無く、空手を通じて教わった事を実践することで、正しい見本を子供に見せ共に実行することができると思っています。

蓮田道場に入門して約2年、道場は、仕事を忘れ、良い先生、先輩に恵まれ、子供と共に稽古に励むことのできる生活の重要な一部となっています。
これからも稽古に励み、空手を通じて、心身を鍛え、尊敬されるような人間・親になっていけるよう、息子と共に頑張りたいと思います。 押忍

大江修一

大江修一






address 極真空手道連盟 極真館 蓮田支部

極真空手道連盟 極真館 蓮田支部
所在地 埼玉県蓮田市上2-3-17
Tel048-764-6363
E-mailhttp://www.miyama-dojo.com
P-mailkyokushin@miyama-dojo.com

contact

無料体験・見学などのお問い合わせは


無料体験・見学
pagetop
Copyright (C) 2009 Kyokushinkan Hasudashibu. All rights reserved.